「豊かな暮らし」を提案する

(株)ドクターリフォーム・サンセイが取り組む

企業主導型保育事業

ホームへようこそ!

「まなびあう」

「分かちあう」

「ひと皮むける」

​ごあいさつ

 

田んぼが広がる、豊郷地区。

その自然豊かな土地柄から移ろいゆく四季を楽しむ。

地域の皆さんと一緒に、収穫する喜び・食べる喜びを味わう。

 

企業内保育施設という環境は、子どもたちが「ものづくり」

(弊社の原点)に触れ、「働く」お父さんお母さんの姿や、

かっこいい職人さんたちの姿を見る貴重な機会となります。

 

敷地内にある、手づくりのツリーハウス(まだまだ発展中)への小さな冒険やお散歩、

デザインレンタルスペース「暮ら箱(くらはこ)」の「脳」と「五感」を刺激する

楽しいプログラムが、子どもたち一人ひとりの「笑顔」なり、「心と身体の成長と調和」

を促すことでしょう。

  

子育て中のママ(もちろん、パパも!)が集い、営む「ばなな保育園」。

 

地域の皆様の多様な働き方を応援し、「子育て」の楽しみや「働く」喜び、

私たち一人ひとりの「笑顔」となることも願ってやみません。

 

是非、皆様お一人おひとりのお力添えをお願いします。

 

 

平成29年9月吉日

 

株式会社ドクターリフォーム・サンセイ

  代表取締役

  ばなな保育園 園長  山口 弘人

ばなな保育園

​園長先生:山口弘人

​「」と「」と「」の調和

子ども1人1人に目が行き届く、定員12名の小規模保育。

小規模保育だから、子どもの「意志のチカラを育み」

「見守る保育」が可能です。

「カラダ」を育てる「小さな冒険(外あそび)活動」も

​積極的に行っています

保育園の特徴だよ!

命の器の基礎作りに力を入れています。

「音」「脳」五感を刺激する

​  特別プログラム

カラダと感性を育む「音パーティー(リトミック)」は月曜日。

​脳・耳・口を育む「えいごあそび」は金曜日。それぞれ月4回行っています。

給食は、保育園専属の管理栄養士による献立。

子育てと「食育」を大事にしている調理スタッフが毎日手作りしています。

企業主導型保育事業の特色として、連携企業様のお仕事をご紹介しています。

まだお仕事が決まっていなくても、ばなな保育園へ入園ご希望の方には連携企業様の求人をご紹介する事が可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

​お仕事のご紹介もしています

ばなな

保育園

ブログ

2020/10/21

 ともちゃん、りえちゃん、ゆみちゃん、りょうちゃん、なっちゃん、あやちゃん、みえちゃん。保育士さんたちだけでなく、給食を作ってくれるスタッフさんも、みんなちゃん付けで呼んでいます。

より園児たちに親しみを持ってもらいたいとの気持ちから、開園当初よりスタッフ同士もそう呼び合っています。

そんなばなな保育園は、お陰様で10月18日に3回目の開園日を迎え、4年目となり...

Please reload