はらぺこあおむしの制作

ばなな保育園は二歳児(年少組に入る前)までの

少人数の保育園です。

小さな子ども達も

いろどり溢れる色の世界を楽しめるように

手形や足形でできる制作が多く取り入れられています。

そしてたくさん絵本に触れる時間もあるのが

ばなな保育園です。

今日はなじみのある絵本「はらぺこあおむし」での

制作が行われています。

いつも絵本に登場していたあおむしが

自分の手形・足形でできあがり、

急に身近に感じているようです。

こちらは絵本「わたしのワンピース」に関連しての制作。

綿棒を使って、自由に色を置いていきます。

同じ絵本の同じ絵柄、

そして同じ材料だとしても

十人十色のできあがり。

それぞれの感性で、絵本の世界観を

作り上げていっているようですね。

特集記事
最新記事