ばなな保育園でからだづくり


さぁ!お散歩にしゅっぱーつ!

今日から2月。立春も近づき、日に日に春の訪れを感じられる季節となってきました。

ばなな保育園は、働くママの大切なお子様(0-2才児さん)をお預かりしています。宇都宮市岩本町にある、定員12名の小さな小さな保育園です。だからこそ、一人一人に向き合い、保育・食育をその子の成長に合わせご提供させて頂いております。

そんなばなな保育園の特徴の一つが、園庭遊び+お散歩。少しづつリニューアルされて行く園庭は、保育士さんたちが考えて、隣にある建築さん(ドクターリフォームサンセイ建築部門)が、カタチにしているオリジナル園庭。温かな雰囲気を大切に、木や土など出来るだけ自然の素材で造るようにしています。何と言っても一番人気はお砂場ですね♪

そして、園の敷地から飛び出し、お散歩コースでよく行く場所が、裏山の北山霊園。毎回ほとんど貸し切り状態の公園があり、滑り台やブランコを楽しんでいます。長目のお散歩タイムでは、霊園の階段を登る筋トレコースにもチャレンジ!最初は保育士のセンセイにおんぶだった園児も、2才になる頃には、しっかり自分の足で階段を上がっていきます。


頂上からは、眼下に広がる田園地帯と、タイミングが合えば新幹線がビューン!

心と体を、楽しみながら育むお散歩タイム。もう少し暖かくなったら、つくしやタンポポも顔を出しますね♪

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square