しなやかに、健やかに

リズム体操の時間は

いろんな生き物になりきります。

かめになったり

おさかなになったり。

ピアノのリズムに合わせて

いろんな姿勢になったり、

手を思いきり伸ばしたり、

地面を足でうんと蹴ったり。

こうしたリズム体操を

続けていくことによって

体は自分が思う動きに

しなやかに反応できるようになっていきます。

元気に遊び回ることができるように、

幼児期の生活に大切な要素です。

そして何より大切なことは

「楽しい」ということ。

みんなが楽しくできるように

スタッフも一緒に盛り上げていきます!

特集記事
最新記事