お昼寝時間の過ごし方


公園の外遊びの時間、0才児さんは朝のお昼寝タイム。

朝のうちに動き回って、外の空気を感じながら

木陰でぐっすり眠っています。

1歳児さんは給食を食べ終わるころにだんだん眠くなってきます。

お布団の上に寝転ぶと間もなく夢の国へ。。

その点、2歳児さんは体力があるので

なかなか眠くなりません。

そこで2歳児さん特典が誕生!好きなところに

寝床を決めて良いことにしました。

するといつも外が見える窓側を選ぶ2歳児さん。

なかなか寝付けずゴロゴロしたり遊んでみたり。

スタッフは無理に寝かせることはないのですが

ゆったりと子ども達を誘導して

ある程度のお昼寝時間を確保するようにしています。

ようやく眠りについた2歳児さんも

もうすぐ起きる時間になりました。

すると窓の外にカエルが遊びにきているではありませんか♫

ぴったりくっついて、じっと2歳児さんを

見ています。

熱い視線に目を覚ました2歳児さん。

心なしか嬉しそうなカエルです。

お昼寝の時間が嫌にならないよう

子ども達それぞれのリズムを大切にしつつ

体を休める時間を大事にしています。

特集記事
最新記事