社会性が身につく遊び


想像が膨らむおままごと遊び

まな板らしきものが電話になっているようですね。

予約の電話でしょうか。

子ども達はよく大人の世界をみています。

おままごとでは、自分に身に覚えがある仕草もちらほら登場。

こういった社会や家庭の模倣をすることの中から

世の中の役割やルールを、遊びを通して身につけていきます。

こちらは高層ビル??

家に見立てた立方体には、ひとや動物が住んでいるようですね。

彼の中では物語が進んでいきます。

ビルの住人達がみんな出てきて

何が始まるのかな?と見ていたら

どうやらお誕生会が始まったようです。

こちらはおひさま組さんのおふたり。

おいしそうなものがたくさんありますね!

0才児さんも、お互いの存在を感じながら

ままごと遊びを楽しんでいます。

特集記事
最新記事