いっちく たっちく たえもんさん

たくさんの契った新聞紙、何やら楽しそうなことをやっていますね。

今日は週一回行われている、まーちゃん先生のリトミック

「音パーティ」の様子をお伝えします。

いつもの導入の歌を歌った後に

新聞紙が登場しました。

 ♫いっちく たっちく たえもんさん

音パーティでまーちゃん先生がよく歌うのはわらべ歌。

日本特有なわらべ歌の言葉かけに合わせて、新聞紙をピリ!ピリリ !と破きます。

これはリズムを視覚でもとらえているのです。

勢いよく舞った新聞紙も

わらべ歌を用いています。

 ♫まーる いち にの さーん!!

緩急をつけたりと

リズムを体感しながら楽しい時間です。

お片付けも身につくように

みんなで行います。

あっという間に片付いたら

いつもの終わりの歌。

リズムで静けさを感じたり、高揚したりと

可能性は無限大です。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square