絵本「めいちゃんとりんごちゃん」


お盆のお休みも終わり、月曜日からばなな保育園にも

子ども達の元気な声が戻ってきました。

月曜はまーちゃん先生の「音パーティ」です。

絵本を片手に持ってきたまーちゃん先生、

「めいちゃんとりんごちゃん」を皆に紹介してくれるようです。

パステルで柔らかく描かれているこの絵本には

朗読CDが付いています。

そこにはまーちゃん先生が作曲、演奏した音楽が

一緒に録音されています。

いつも「耳育」で行っているような、

お話の場面に引き込まれるような音楽。

絵と朗読を遮ることなく添えられて

でも聞き手に存在感が大きく伝わる、

そんな音楽と一緒に絵本を楽しむことができます。

聞く力がとてもあるばなな保育園の子ども達。

動きまわることなく、じっと物語に耳を傾けています。

この絵本に深く思い入れがある、まーちゃん先生。

みんなが興味を持って聞いてくれることは

何より嬉しいことでしょう。

作者のご自宅のお庭のように

咲き乱れる花に囲まれて

ねこのめいちゃんもうれしそうですね!

特集記事
最新記事