年に2回の定期健診

ばなな保育園では

子ども達の内科検診、歯科検診を

年に2回行っています。

子ども達にとって、お医者さんにお口の中を見せたり

お腹を聴診器で「もしもし」されることは

なかなか勇気のいること。

それでも満3歳児、ほし組さんになれば

こんなにも大きなお口を見せられるようになりました。

こちらは内科検診。

大好きなアンパンマンに勇気をもらいながら

がんばっていますね!

大きいお兄さんたちを見習って、

つき組さんもがんばります。

検診の結果、虫歯はゼロ!

内科検診も問題なしでした。

ばなな保育園では、看護師スタッフが

検診時にドクターに聞けるように

何か困りごとや相談事がないか

保護者の方々に事前にアンケートをとっています。

子どもの体のことって

分からないこと、悩むこと多々ありますよね。

そんなとき、相談できる看護師が身近にいるということは

ママ達にとって、とても心強いのです。

担当医の先生方も

子ども達が怖がらないように

うまく声掛けをしながら

いつも検診をしてくれています。

特集記事
最新記事